住み慣れた地域でより自分らしく生活をしていくために、機能訓練や社会参加・相談などのご支援をさせていただきます。

Outline

会社概要

はるのもり外観



2015年7月 株式会社 春森 設立


2015年10月  はるのもり(障がい者デイサービス)指定


2016年3月  はるのもり福祉タクシー 指定


2017年5月    はるのもりショートステイ 指定開設


2017年12月  はるのもり短期入所協力施設指定(宮崎市第1号)指定


2018年6月  はるのもり通所介護(共生型)指定

はるのもりでは

私たちは差別のない社会を目指しています!



障がい者の日常生活および社会生活を総合的に支援するための法律に基づいて、

日中、障がい者の入浴、排せつ、食事などの介護、洗濯、掃除などの家事、

生活等に関する相談および助言、その他日常生活上の支援、社会参加、

身体機能または生活能力の向上のために行われる必要な援助を行います。


代表者挨拶

株式会社春森 代表者 顔写真

   平成28年4月1日から「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」が施行されます。障がい者に対する不当な差別の禁止や、社会的障壁の除去の実施、合理的配慮を義務付けられます。    

 日本は、平成26年に、この法律に批准している世界の約140番目に仲間入りをしました。このことからもお分かりのように日本は世界に比べると、共生の社会の実現には、まだまだ未熟でこれからの課題が山積しています。


 弊社では、これからの未来に向けて、共生の社会の実現を実践していくために、積極的に取り組もう!

という会社です。


 私自身が、この世に生を受けてから、当事者家族ということで、様々な思いをしてまいりましたし、加えまして、様々な支援者としての実践経験を経て、当事者と支援者側の大きな隔たりを現実に体感し


「なんとかしなければならない。」


という思いを実現するために創設した、という経緯があります。


 地域から、日本全体、ひいては世界に向けて、障がい者や健常者という枠のない、また、加えて、子育て、養育上の問題、虐待や、いじめ問題など、あらゆる社会課題に積極的に取り組みながら、それぞれの個が歩み寄り、大きな力となって、うまく連携、協力しあいながら、安心して過ごせる地域社会を、作り上げていきたいと思っています。

この はるのもり は、そうした私の思いに賛同してくださった様々な協力者の応援の元、様々な困難を乗り越えて、開設の日を迎えることができました。

その方々は、健常者、障がい者、県内の人、県外の人、低所得者、 教師、学者etc...。それらの方々の温かい、ひとつひとつの思いが、形となったものが、はるのもり です。

様々な境遇の方々の支えがある、ということは、すでに、共生社会への歩みを進めていることである、と思います。

まずは、開設までに多くの賛同者様、協力者様に、感謝を申し上げます。

そして、これから弊社では、自信を持って提供できるサービスを、地域に根差しながらたゆまぬ努力を続け、作り上げていきたいと思っていますので、どうぞ安心してご利用ください。


                                                               平成27年10月吉日

代表取締役 春森友子

施設の様子

はるのもり 施設の様子はるのもり 施設の様子

はるのもり 施設の様子はるのもり 施設の様子

新着情報

2019.01.01
元旦から開設
2018.12.05
移乗用リフト
2018.11.28
美術館へ

はるのもり

〒880-2112
宮崎県宮崎市大字小松字宅宮204-2
TEL:0985-65-4777
FAX:0985-65-4700

携帯・スマホはこちらから